歌が上手くなる【初級】

【ボイトレ本】読んだおかげで歌が上手くなった5冊を紹介!

こんにちは、5年のボイトレで
音痴を克服したボイストレーナー

かづき(@かづき)です!

今回は音痴を克服した経験から
読んだおかげで歌が上手くなった
ボイトレ本
5冊を
紹介していこうと思います!

おなやみ君
おなやみ君
「歌が上手くなりたくて
ボイトレ関する本を
読もうと思っているけど、

いっぱいあってどの本を
読むべきか、わからない…」

今回は、このような方に向けて
記事を書きました!

約3分で最後まで読めますので
お付き合いいただけると
幸いです、よろしくお願いします!

さらっとみたい方には
こちらのYoutube版をおすすめします↓

ボイトレを語る筆者の信頼性

5年のボイトレで音痴を克服した
という点が、一番わかりやすい
信頼性だと思います!

【自己紹介】ボイトレブログを書くにあたって誰でも歌が簡単に歌が上手くなる方法をブログ形式で更新しています。 今回の記事は、ボイトレブログを書くにあたって筆者の意気込みとボイストレーナーとしての強みを、記事として書いています。...

ボイトレの本って、ぶっちゃけどうなの?


結論からいうと、
今回紹介する5冊に関しては

かなり読む価値があります。

このブログには色々なボイトレや
歌が上手くなる方法のノウハウを
書いていますが、そのうちの4割は

これから紹介する5冊の本から
きています!

なので、今回紹介すこの本を
読むことによって
歌が上手くなることに

繋がる可能性がかなり高いので、

是非、チェックしていってください!

今回は、ランキング順で
1位〜5位の順番で紹介していきますよ〜

1位:魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

人気ボイトレ本:当ブログおすすめランキング1位

Amazonのボイトレ本のランキングで
常に1〜5位に位置している
人気のボイトレ本です。

今回、こちらを1位にした理由は

「ボイトレを知らない人がみても
簡単に理解できる」

という点が一番大きいです。

ボイトレ本って、正直にいってしまうと
小難しい内容や書き方をしているものが
結構多いのですが

この本に書いてある内容は
本当にどれをとっても簡単で
誰でもわかる内容になっています。

ただ、簡単な内容で
まとめているという点から

デメリットとしては、中〜上級者の
方が読むと「既に知っている内容だな…」
となってしまうかもしれません。

それでも、知っていることを整理
するという点では役に立つはず!

2位:高い声で歌える本

人気ボイトレ本:当ブログおすすめランキング2位

日本のボイトレ業界でかなり
著名人である高田三郎さんの
代表著書「高い声で歌える本」

ボイストレーナーで
これを読んでいない人は…やばい。

と言われるくらい、ボイトレにおいて
この本を読むことは重要とされています。

※割と本当に…笑

実際、筆者の歌が上手くなっていった
大きなきっかけを振り返ると
この本がかなりマストを占めています。

ただ、この本のデメリットを挙げると
「専門性が高すぎて内容が難しい」
という点ですね〜

ただ、1位として紹介した
「魅力のハイトーンボイス養成メソッド」
とセットで読むことで緩和されるので
セットで読むことをお勧めします。

また、単品で読んでも
時間をかけて繰り返し読んでいく
ことで理解できる内容だと思います!

3位:ボーカリストのための高い声の出し方

これもボイストレーナーの
必読書と言われている本のうちの
1つですね。

書いてある内容としては

簡単な誰でもわかる内容と
専門性の高い内容の中間といった
イメージで、図解なども多く

かなり読みやすいと言った印象でした!

ただ、デメリットを挙げると
書いてある情報が古いという点ですね。

例えば、鼻腔共鳴に関する
内容などが最新の考え方より
遅れているといった感じ。

なので、読むときには
2位で紹介した「高い声で歌える本」
を読んだ後に読むことをおすすめします。

「高い声で歌える本」の方が
最新のボイトレである+

情報の正確度が高いです!

4位:秘密の歌唱テクニック17

人気ボイトレ本:当ブログおすすめランキング4位

当ブログの、ボイトレ理論としては、
基礎であり一番重要な「発声」を
極めることで、楽に歌えるようになる

ということを
繰り返し主張していますが、

その、発声を極めた後に
やるべきこととして出てくるのが
この歌唱テクニックです。

このブログでも、歌唱テクニックに
ついては後々解説しようと
思っていたのですが

「早く知りたい!」という方に関しては
この本を買うことをお勧めします!

しかも、この本のいい点が
歌唱テクニックについてメインで
書いているだけでなく、

前半の40ページほどは
発声に関する要点も書いてあるところです!

発声も、歌唱テクニックも
両方抑えたい!という方は
最初にこれを買うのがいいかも!

5位:フースラーメソード入門

人気ボイトレ本:当ブログランキング5位

THE・ボイトレ専門書
といっても過言ではないぐらい
専門的な内容を扱った本です。

これも、ボイストレーナー必読書
と言われていますが、
本当に専門性が強いので

ボイストレーナーの方でも
読む読まないが分かれるほど。

正直いうと、ボイトレが
死ぬほど好きな筆者も
読んでいて、ちょっと胃もたれした…
(読み切ったけどね!!!)

ボイトレ自体が、
ものすごく好き!という方や、

歌が上手くなる方法を色々
試して行き詰まっている
という方にこの本をお勧めします!

他のボイトレ本はどうなの?

ここまで、歌が上手くなるために
おすすめなボイトレ本5冊を
紹介させていただきましたが、

「ここで紹介されている以外の
本はどうなの?」という点に関しては

色々、読んできた中で
この5冊がベストです。

正直いうと、ボイトレに関する本って
結構、ハズレを引くことが多いです。

筆者も、今まででかなりの数
ボイトレの本を読んできましたが
ハズレをだいぶ引いてきました。

もちろん、全ての本を読んだわけでは
ないので一概には言えませんが

間違いなく、どれを読めばいいか
迷っているのであれば
ここで紹介した本を読むことを
強くおすすめします!

まとめ

まとめ 見出し画像
今回は、コロナウイルスの影響で
自宅で時間を過ごしている方が
多いと思い、

自宅でできることとして
歌が上手くなるためにおすすめの
ボイトレ本を紹介させていただきました!

歌が好きな人にとって
カラオケに行けなかったり
行きづらかったりすることは
とても大変ですが、

一緒に乗り越えていきましょう!

次回の記事でも、家出できることを
書こうと考えています!

それでは、また次回の記事で
お会いしましょう!